イベントのお知らせSDGs

【インターンシップ】
『企業版ふるさと納税を活用したSDGs推進における、
問題点整理・課題解決案提言』を実施しました

エイジェック総研では、エイジェックグループ採用活動の一つとして、インターンシップに日本版SDGsを取り込んだプログラムを実施しております。

今回のインターンでは、SDGsの理解に始まり「企業版ふるさと納税」の問題認識と解決策提案資料作成を課題としてプランニングしました。

◆5days

〇1日目 オリエンテーション(インターシップの進め方):エイジェックグループ理解、課題認識、関係団体訪問準備
〇2日目 関係団体訪問(SDGs)へ訪問し、取組理解、課題共有、プレゼン予定内容打合せ
〇3日目 課題再認識、問題抽出、プレゼン資料作成。
〇4日目 資料作成、関係団体総会参加
〇5日目 問題認識に基づき資料を作成、プレゼンテーションにて実施報告、総括。 

~~~
今回の狙いとして、エイジェックグループで取組むSDGsの「企業版ふるさと納税」についての理解、課題をクリアにしていくことで、学生として、一社会人として、そして何より個人として考えなければならない「将来と仕事のこと」を一緒に考えてもらいました。グループのストロングポイントを知ってもらうだけの単純なインターンシップに終始しないようにコントロールし、グループの人材サービスで蓄積したノウハウを盛込みながら、仕事や会社についてキャリアデザイン視点で気付きを得られることを期待して実施しました。
~~~

採用手法の多角化がますます進む市場の中で、今後重要視される企業評価基準としてSDGs下位目標のESG視点が注目されています。学生からも企業様からもグループのSDGs取組を正確に発信されているかどうかに、学生からも企業からも注視が強まってきております。

【今後の弊社インターンシップの考え方について】
取組を正確に発信するとともに、企業マッチングと採用手法の重要な情報戦略と位置付けて更新してまいります。
今後の展開として、今までの人材開発における採用工夫実績のさらなる差別化とサービス化を進めます。採用実績リソースを更に掘り下げて精査し、インターンシッププランのメニュー化や学生コミュニティへの具体的コンタクトを広げ、また啓蒙活動やセミナー等へも連携しながら、採用また育成コンサルの一つとして展開に繋げてまいります。

最新版のインターンを募集しています。
詳細はこちらから

▸ニュース一覧へ